Archive for the ‘映画・DVD’ Category


最後のマイウェイ

2013-07-22

最後のマイウェイ

 

映画最後のマイウェイを見ました

予告編を見てからずっと気になっていて見たかったんです

放漫で、女好き。嫉妬深く、神経質。けれど私たちはあなたを愛した。

と言うキャッチコピーも耳に残りました。

感想は観てよかった!
長めの映画ですがあっという間でした。歌っているシーンもあったからかな。

マイウェイと言えば有名な曲ですが
なんとなくおじさんがカラオケでよく歌う曲、と言う位置づけでした。

でもこの映画を観たら見方が変わりました。

スーパースターでありながら劣等感の固まりで
いつも寂しそうに見える主人公。

取り巻きもたくさんいるし、たくさんファンもいるのにいつもなんだか寂しそう。
不安といつも戦いながらそれを隠すかのようにわがままに振る舞う姿はなんだか切なくなりました。

でも人間の本質ってこういうものじゃないかなと思いました。
どんなにうまくいってそうで他人から憧れられる人であればあるほどその地位を保つのが大変で不安も大きくなる。
失うものが多いからでしょうか。

マイウェイがフランスで生まれたと言うのもこの映画を観るまでは知りませんでした。
とても素敵な映画でした

 

 

 

 

 


マリーゴールド・ホテルで会いましょう

2013-02-04
マリーゴールド・ホテルで会いましょう

マリーゴールド・ホテルで会いましょう

 

映画

マリーゴールドホテルで会いましょう

を観にいきました

予告をみてから絶対観にいきたい、と思っていました

ストーリーは

40年間連れ添った夫を亡くし、イヴリン(ジュディ・デンチ)は途方に暮れていた。何から何まで夫に頼りきっていた彼女は、多額の負債があることすら知らなかった。返済のために家を売ることにしたイヴリンは、一緒に暮らそうという息子の誘いを断り、インドの高級リゾートホテルでの一人暮らしを決意する。
“マリーゴールド・ホテルで、穏やかで心地よい日々を——”。イヴリンの他に6人の男女が、このホテルのプランに申し込んでいた。ダグラス(ビル・ナイ)とジーン(ペネロープ・ウィルトン)の夫婦は、イギリスに家を買うはずだったが、退職金を貸した娘が事業に失敗、予算の都合でインドを選んだ。ミュリエル(マギー・スミス)は、股関節の手術を受けるため。イギリスの病院なら半年待ちと言われ、大嫌いなインドに渋々やって来た。独り者のノーマン(ロナルド・ピックアップ)の悲願は、異国の地での最後のロマンス。結婚と離婚を繰り返し、孫もいるマッジ(セリア・イムリー)の目的は、“お金持ちの夫探し”。突然、判事を辞めたグレアム(トム・ウィルキンソン)は、かつてこの地に住んでいた。数十年ぶりに会いたい人がいるのだが、気持ちは迷っていた。

 

と言うもの

キャッチコピーの

インドの風がささやいた。やりたいように、やればいい。

と言うように結果みんながそういう風になっていくのが面白かった。
007で印象深かったジュディデンチはいつもエメラルドグリーンがとても似合うなーと思って映画を観てしまう
素敵ですね

年を取っても恋愛も仕事も出来るんだな、と
そして先が短い分決断が早い、みたいなことを言っていた部分に納得
私も決断や行動を早くしないと。。。

個人的にはミュリエルが帳簿をいじって投資までこぎつけてホテルをきりもりすると言う展開がいいなと思いました

大きく盛り上がるシーンはありませんでしたが面白かったです

だけど渋谷のbunkamuraの映画館暖房ききすぎです。眠くなりました。

 


テッド

2013-01-20

20130120-184115.jpg

昨日映画・テッドを観てきました

一昨日から公開と言うこともありとても混んでました

すごい人気みたいです

内容は笑ありちょっと泣いちゃうところありで面白かったです

テディベアに魂が宿るというありえない設定ですが楽しかったです
おすすめです


北のカナリヤたち

2012-12-25

20121225-094143.jpg

やっと観にいけました

北のカナリヤたち

吉永小百合さんがめちゃめちゃきれい!

クリスマスイヴに女性2人で行きました^^;
銀座の映画館は結構年齢層高かったです

ストーリーをあまり知らずに行ったらとても泣ける映画でした。
よかったです!


007スカイフォール

2012-12-23

007スカイフォールを観ました

大好きなダニエルクレイグが出ている007シリーズは全部みています

 

007スカイフォール

007スカイフォール

かっこいい

ダニエルクレイグ

しかし内容は今までの中で一番うーん、でした
一緒に観たお友達はすごい良かった、もう1回観たい!!
と言っていましたが私はうーん、だった

なぜならダニエルクレイグには完璧でいてほしいからです。。。
詳しく書くとまだ観ていない人に悪いのでかきませんがうーんでした

次回の007はダニエルクレイグじゃなくなっちゃうのかな

どうなんでしょう

 

 

 


ハッカビーズ

2012-11-19

TSUTAYAで気になったので借りてみました

ハッカビーズ

大好きなジュードロウ他キャストが豪華

あらすじは

 

アメリカの巨大スーパーマーケットチェーン「ハッカビーズ」。ブラッドは若きエリート社員で、輝く白い歯とキラー・スマイルを武器にバリバリ仕事をこなす(イヤミな)成功者。キャンペーン・モデルのドーンのハートもつかみ人生も絶好調!そんなある日、オタクな青年活動家アルバートが「ハッカビーズ」新店舗建設計画反対運動ののろしを上げる。敵を倒すにはまず己からと考えた彼は、哲学探偵のベルナードとヴィヴィアン夫妻に「僕を探偵して欲しい」と奇妙な依頼を。そこに探偵夫婦の宿敵、謎のフランス人思想家カテリンが現れ、アルバートの親友火事を消せない消防士トミーも巻き込んで、思いもかけない展開が・・・!
ハッカビーズ、そこには幸せになれるすべてのものがある-奇妙な登場人物たちが繰り広げる幸せ探しコメディ!/自意識過剰なエリート、悩めるオタク活動家、哲学探偵、エコな消防士、頭の弱い美人モデル、謎のフランス女といった一癖も二癖もある登場人物たちが、スーパーマーケット「ハッカビーズ」を舞台に繰り広げる幸せ探し。それぞれのアプローチは奇天烈だけれど、最後にたどりついたハッピーエンドにはちょっぴりほろり。愛も、友情も、悩み、嫉妬も、そしてささやかな喜びも・・・人生に必要なものがいっぱいつまったハッピースーパーマーケット「ハッカビーズ」。あなたの幸せもきっと見つかるはず!

と言う物でしたが

はっきりいって

意味がわかりませんでした(;ωノ|柱|。。。

いつ面白くなるんだろう、なるんだろうと思い続けて最後まで観ましたが
結局最後まで意味が分からず。。。

誰か教えてください。。。

 

 


エージェントゾーハン

2012-11-13

お友達にすすめられてレンタルした

「エージェントゾーハン」

と言う映画

2008年の映画らしいですが日本では未公開らしいです

ストーリーは

イスラエルの諜報機関モサドで無類の活躍をみせるスーパー・エージェント、ゾーハン。そんな彼の密かな夢は美容師になることだった。そしてこのチャンスを窺っていたゾーハンはある時、パレスチナのライバル、ファントムとの戦いで殉職したと見せかけ、まんまと渡米に成功する。しかし、ニューヨークでカリスマ美容師への道を目指すも、その時代錯誤なスタイルとセンスから相手にされない始末。それでもひょんなことから、ダリアという美女が営む美容室で雇われることに。すると、様々な裏技を繰り出すゾーハンのテクニックはたちまち評判となり、一躍ご婦人たちの人気スタイリストとなる。そんな中、ゾーハンの生存を聞きつけたファントムが決着をつけるため姿を現わすのだが…。

笑えます

絶対ありえない、だからこそ単純に笑えます
アダムサンドラーの映画は結構見てるけど
ただただこの作品はバカバカしくて笑っちゃう
下ネタも多いです

ダリア役の女優さんがとてもきれいでスタイルがよかった!
そしてマライアキャリーが出てきたりもしました
最後の方のシーンでビーグル犬の子犬はかわいかったなあ

ちなみに私がアダムサンドラーの出演作品で大好きなのは

 

です

これはものすごい感動もの
同じ人が出ているとは思えないほどです

泣きたい時はこれ
笑いたい時は今回のエージェントゾーハンです

コメディ映画って楽に見れるしクスッと笑えるのがいいですね